handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

カフェの価値

どもこんにちは。

最近思うカフェの価値について書きたいと思います。

よくスターバックスが進出したときは、コーヒーにお金を払っているのではなく、その居心地に払っているんだ!!

へぇ!!なるほど!!


みたいなパラダイムシフトがございましたが、
最近何が価値かな〜と思うのはですね。


考え事したときには
そこで考える過程を経て得た成果物、アイデアに300円かそこら払っているんだと思います。

コーヒーや雰囲気はそれらを生むためのツール

友達と話したときは
友達と話して知れたこと、友達の近況を知ること、友達と仲良くなれたこと、にお金を払っているんだと。


そう考えると、それらに300円だかお金をかけるのは全然苦ではない、高くない、おかしくないんです。


もちろん、おいしいコーヒー、素敵な雰囲気に越したことはないし、最近はやりの本なんかが置いてあるカフェも良い。
だってみんな考え事が進むツールなのですもん。

悩んだらカフェいってその悩みの回転率が上がるような(悩んだら解決し悩んだら解決し)カフェがあったらいいんじゃないかな。