handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

叶いもしない夢をみるのはもう

今更ですけど私が勤めている会社っていまいち制度や体制やらなにやらがほとんど整ってないんですよ。

(ということを考えると、世の中の会社の5-6割はほとんど整っていないような感覚があるんですけどいかがでしょう?)

でもその制度を自分たちで整えていくことを含め、
「それは本当ならこうあるべきでしょ」と嘯くよりも、今あるものをあるべき姿に変えていくのが仕事のひとつなのかもなぁと思うのでした。

例えば人事部だってないしwebだって整備されてなかったりして、これは本当は人事部の仕事で…とかコーポレートサイト担当ってそれだけで仕事してるとこあるし!とか言ってんじゃなくて
そこに人が、考えが、ないのなら、自ら作り出していかなくちゃならないんだなぁと。

理想の形ばかり言ってないで、「今」「自分が」やることやらねば。って感じなのでした。

とか思ってたらミスチルが歌ってたのを思い出しました。

叶いもしない夢をみるのはもうやめにすることにしたんだから
今度はこの冴えない現実を夢みたいに塗りかえればいいさ
そう思ってんだ

ってさ。

主語が自分じゃない呟きは、暇なんだなぁって思ったりする。