読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

世の中思った以上にタイミングだ。

20代も半ばを過ぎて思うのは、人生は思った以上に、想像以上に、タイミングによって成り立っている、ということである。 若いころは(まだ若いけど)、タイミングとか関係なしに、実力なりがあればその物事はあるべきところに収まるのだろうと、そう考えてた…

まっすぐ家に帰ること

母ががんとなり、退院し家に戻って来てからというもの、(転移の可能性は5%だかなんだかと言われていて、現在は薬の治療になっている。ひとまず想像するようなつらい闘病生活ではなさそうなのだが)私はあまり外で食事だかなんだかをする機会が減ったと思う。…

夜に泣くのは赤ん坊だけって決まりはないのだし。

生きてることが辛いなら - 森山直太朗 - YouTube 祖母の葬儀でした。 なんというか、私が祖母との関係性がどうのということよりも参列にきてくださる方がいらっしゃることの優しさに感動をしていたのでした。 別にそんな何百人という人が来たわけではないけ…

存在。ネクタイ。喪に服す。

本日祖母が亡くなりました。 幸か不幸か土日ということで少しばかり時間の余裕があり、 会社に行き月曜日からの引き継ぎ資料を作ってこれた。 おかげで4時間くらいは働いていたのですが。問題なく進むといい。 さて、祖母の家は長野と遠く、私は一番末っ子で…

吐いてでも楽しむ

母の手術でした。 結果から言えば、周りが(希望的に)想定していたよりは転移があり想定より多くの部位を摘出したようです。摘出した部位を触らせてもらいました。うまく表現できませんが人間の細胞は肉みたいではありませんでした。乳腺のところだったから…

元気づける立場

深刻な病気ほど人には伝えづらい。あれはなんだろう。心配されたくないのか。人を元気づける立場の私が心配されちゃいけないの!って柴咲コウ@Dr.コトーで言ってたけど。私は祈らないぞ。やることをやる。変わろうが変わらなかろうがやることをやるんだ。と…

友達がインフルエンザに罹ったら 私的対処法

今週はインフルエンザから始まりました。 日曜日は朝からのどの調子がおかしくなり、寒気が始まり、こりゃいかんと夕方から 家の布団で寝込んでいたのですが、夜には38度にのぼり、「こりゃ治る気がしないぞ」 と思い、月曜日を迎え、「どう考えても午前で帰…