読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

若者の投票

もし「20代の85パーセントが投票しました」という事態になったら、今回の選挙結果なんかどうでもいいくらい世の中が大騒ぎになって今後の政権運営も国会も次の選挙も大変な変わりようになる。たぶん見てて爆笑できるぐらいにこの国は面白くなる。お願いですから行ってくれませんか。

そうねぇ、若者の投票率をただただあげるという手段で世界が変わるかもしれない。声を上げなくてもデモして賛否両論分かれなくても。何かの法案に反対するでなく、政治家の目をこちらに向けてもらうことが大事なんよね。

若者に選挙に行ってもらえるようにするための意味のありそうな施策ならクラウドファンディングとかばんばんやってみたい。

政治家がやりたいことをやるために選挙があるわけではなく、国民がやってもらいたいことをやるために選挙がある。