handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

hard fight

先日紹介したlang-8ですが・・・まだやってますよ(笑)

とはいうもののなかなか英語では自分を伝えるのは難しいんだなと感じた。

日本語だったら、しかもこのblogのようないいたいこと(相手がわかるかわからないかかかわらず)言ってるだけだったら全然余裕なのだが、英語でしかも抽象的な話に近づくと

文法的にはわかるが、言ってる意味がわからない

となってしまう・・・。うぅ・・。

ましてや、僕の人柄などをしらない海を越えた人たちに英語で理解してもらおうというのはなかなか一筋縄ではいかないもので・・・。

めちゃめちゃ添削されました。

けれども、ここでへこんではいけないのだ。

これはSTEP。あくまでもSTEP。

この先へいけばいいのだ。

日本語ではこういう文章(知っている人ならなおさら)でも、この人こういう考えかなって裏を考えることがあるけど、英語は表面で勝負しなくてはならない気がする。

僕の側面、たった一面だけで勝負しなくてはならない。

第一、今のこの話だって、英語にしたら絶対訳わかんない。

何言ってんの?この人?みたいなことになる。

何で言ってるの?ってなる、と思う。

うーむ。日々精進ですな・・・。

そんな文化の違いををインターネットを通じて感じた今日この頃です。