handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

なにかおかしい。

毎日乗る電車はそれほど満員じゃないけど、ある日満員の電車に乗る時があって、誰かが倒れて緊急停止ボタンが押された。



誰かが倒れるのは本当に怖いことだけど、それが都内で1日数回くらい起こっていそうなことを想像するのは簡単だった。