読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

告知とドーパミンとセロトニンの話


引き続き告知です!
『失敗展』
2015年12月5日(土)
11:48~18:00
10°CAFE 3F(東京都豊島区高田3-12-8)
高田馬場駅より徒歩5分
f:id:naga-yu:20151124201854j:image
10°CAFE様にフライヤー置かせていただきました!!
ぜひお誘い合わせの上、お誘い合わせしなくても笑。ご来場いただけますと嬉しいです。
10°CAFEのサーモンサンドは普通に私も大好きですのでサーモンサンドを食べにいらしてください。笑。





直接の知り合いではないのですが、これを語る先輩がおりまして(お会いしたことはないけれど勝手に素敵な先輩だと思っています)

どちらも脳内物質なんですけど。
ドーパミンが興奮とかでセロトニンが幸福だとざっくり思えば良いんですが。

確かに、ドーパミンを放出させてくれるものの虜になり、セロトニンで満たしてくれるものに愛着を。という表現がしっくりくるんです。何が好きだとか、何をやりたいだとか、という質問じゃなしに。


これまで自分にドーパミンセロトニンを分泌させてくれたものは何?


好きとかじゃなくて。

こうなんか内側からでる衝動みたいな。


って考えたときに、私の場合は、これまでそれが出ていたと自覚できたものは

好きな人と接する時、踊りを踊った時、株式投資をした時。
次点で、ギターを弾いた時、あれやろう、これやろうと考え事をした時。