handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

Facebookの投稿とお気に入りの服を着ること

カフェで本を読んで過ごすことっていうのは、きっとお気に入りの服を着て過ごすことと一緒なのよ。自分に少し自信を持てたり、自分のことを好きになるための作業なのよ。

そうするともしかしたら、Facebookにキラキラした日常を晒すことも、Twitterで社会的な主張をしてみるのも、その人は今日お気に入りの服を着た、っていうことと一緒なのかもしれない。

要は、その人のライフスタイル、着飾り具合の話であってさ。


それに目くじら立てることも、気分が左右されることも必要ではないよ。


つまり全ての投稿はこんな具合だ。

今日◯◯さんがお気に入りの服を着ました!
<いいね!  コメント  シェアする>