読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

好きになるには。

糸井さんの何かで読んだのですが
花が、「そのまま野原に咲きっぱなしのありのままで好かれたい」っていうのは怠惰だ、っていう話がありまして、選ばれるのには花屋に並ぶように自分を磨いたりということが必要なんだ的な話を読んで、それはそうだとも思うけど、

それに関連して、それ以上に、醜い一番ダメなところを見られた(見た)上で、好かれたい(好きになりたい)っていうより更にハードルの高い思考が私にあってこりゃもうダメだと思う。

だって嫌なところ見ても好きだったら大丈夫な気がするんですもん。