handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

ぼやーーーっと。

海を眺めているといつまでも眺められて、自分の悩みがちっぽけに思えてきますね。

とよく言われるけど、
初めて海をぼーーーーっと眺めた。
そういうことに憧れてたのかもしれない。


海の大きさに比べて自分の悩みがちっぽけだなんて思えないけれど、大きいものを眺めているのは安心する。それが海であれ象であれ鯨であれ空であれ山であれ大王イカでも。

2時間眺めて、コンビニで見つけたOLが読むんじゃないか…って本をお供に。それだけ思い悩んでたんだうん笑。

そしたら、雨とばっかり思ってたのにどんどん天気は良くなった。あぁ、私はもっている…と心のどこかで思った。

何を考えてたかは仔細に書けないけど(面倒なので)もっときちんと人と付き合おうということ。一生付き合うと思って人と接しよう。

いろんな話をしたい。大切な人がいるように振舞おう。人の形した光があるんだと思おう。思考は現実になる。とかなんとか。

ただただ。「ザザ〜」って波の音を聞きながら、散歩する人を眺めながら、海に飛び込むグループを眺めながら、思ったことでペン走らせながら。

誰にも明かさず、ただただ由比ヶ浜の浜辺で。海を眺める。

悩みがすべてすっとんだわけではないけれど、悩みが尽きなければまたここに来たらいいんだし。空が晴れるように心も少しは晴れたような気がする。お天道様も気をきかせてくださった。

来れて良かった。
f:id:naga-yu:20140608175029j:plain


気をつけよっと。

阿佐ヶ谷の神明宮と鎌倉の由比ヶ浜は落ち込んだらくるとこスポットだな笑
おすすめですよ。