handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

夕日が綺麗な一日

とてもきれいなオレンジ。

海に沈むのが見えたらきっともっと素敵なんだろうな。

ちょと機会があって、震災の時の報道写真を見ることがあって、

震災直後の家族間のメールが紹介されていて
「○○と○○は無事です、○○と○○は不明、津波にさらわれた可能性あり。家屋も不明。」とかってやりとりがされてて
ふいに涙出てしまった。

それが母のメールとなんとなく似てたからというのもあるかもしれない。

その言葉遣いでその人が見えてきて、その内容が当時の悲惨さを物語る。

やっぱり震災の話は得意じゃない。
得意じゃないから逃げたいとかそういうわけじゃなく、
なぜかわからないけど涙が出る。


きょうはとても夕日が綺麗だった。