handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

結局のところ自分しか考えてないのだろうと

私は結局のところどこまでいっても
自分のことしか考えていない野郎じゃあないかと最近思うのです。

うんまぁ、理想はそれぞれがそれぞれに自分のことを考えた結果それが相乗効果を生む生活なのだけど。

それにしたって、結局は「自分が」住みたいように、生きたいように、付き合いたい人と、しか生きてない。

「自分が」そのように生きれない状態だと、うおーって逃げようとする。いえ、さっとフェードアウトする。
まぁね、自分のこと意外じゃあ誰のこと考えんだよお前、みたいなこともありますけど。
自分の理想だけがあって、それを人に押し付けちまってるんじゃないかなーと、最近なぜだかふと思うのです。

それが誰かの役に立てばいいんだけど。

最終的にはひとりで生きる覚悟ですよね。