handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

何かを埋めたくて必死でもがいてる。

顔で笑って心で泣いて

ひとりで頑張ることで

そういう運命なんぢゃよ。

いえ、そういうのを好んで生きてる

きっと僕は。