handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

みおくる

みらくるみたいだね。

近況:

社内ニートにならぬようにがんばる毎日。

最近は、デザイン、レイアウト、フォント、余白、などなど視覚面での「惹かれる」ってことを勉強中。

雑誌とかパンフとか広告をみてラフを起こしてみて、頭に引き出しとしてインプット。

本当に世に出ている刊行物ってよくできているよね。

それぞれにプロがやっているんでしょうから、いやはや、すごい世界。

すっと頭に入ってくる、デザイン、レイアウト、フォント、余白、とかなんだよね。すごい。

そこを頭で意識できるようによくよく丁寧に見ていきたいと思います。

あと足りないのは、話と話題としての引き出し、知識。(いっぱい(笑))

まぁ、現場をみて100回唸るより、1回お客さんのナマの情報を昇華させた方が

よほど説得力あるんですがねー。お客さん所行けるように、戦略立てていかねばー。

さて、言わずもがな最近はひとりなんですが

(ひとりって書くとなんか意識しているみたいでいやねー。これがスタンダードなくせに笑、ひとりじゃないくせに。まぁ都合のいい言葉(?)なので使っておきますね。)

夜な夜なギターを弾く毎日です。

でも案外楽しいっていうね。

なんだかんだひとりを自覚するのは結構久しぶりで、

2年ちょっとくらいぶり、いや3年くらいぶりかもしれませんが

ひとまわりしてきた後のひとりっていうのも初で、

これがなかなかまぁ言うほど悪くないな、とも。

(さすがに一生は言ってられないけど、今の自分の年齢やら環境を考えても)

本を読んで、ギターを弾く、音楽を聴く、踊る。

そして、何よりも人に会う(自分の中の)ハードルがかなり低くなる。

(会ってくれる人がいるからこそ、今をどうにか保っていられるのかもしれない。)

だから、いろんな人に会おうと思えるし、いろんな人を抱えようと思える。

人の悩みも(どうせ自分の時間だし)って聞いてあげられるし、

人に声をかけることだってできるし、

よし、やろう、ってことも自分の責任において抱えることができる。

夜に電話がかかってきても出れる。(いや、別に普通でもいつでもでるけどね!)

時間を埋めていこうとすると、本当にすぐ埋まる。

(だからこそ、重要なモノから入れていくことが大事なのだけどね・・・!そんなこと言ってたらすぐおっさんになっちゃうからね!)

でもそうやって、人に会ったり、人の話聞いたりで

少なからずそうして人の役に立っていることは良いことなんじゃないかなーと

思えてきて、それはそれでいいよね^^。って思えている。

なら、必要としてくれる人に力を貸して(というのはおこがましいかもしれないけど)

その人が幸せになるように見届けられればな、と思う。

最近、あぁよく人の話(悩み?)を聞くように(言ってもらえるように?)なったなぁとなんか感じていて

(実際に増えたのかどうかはわからないのだけど)あぁ、今って、そういうところもしっかり聞いてあげられるなぁと思うし、あぁなんかいっぱい抱えても平気なんだなーと思った。

(もしかしたら、「ひとりだから」できるんじゃなくて、自分に悩み(とかそこまでの負担)がないからできるのかな?)

そういう生き方ができるならそれもありだな、って。

自分の幸せとかは、まぁそういうのを見送った先でも、まぁいいんじゃないか、って感じがしている最近。

(なんとまぁこんな若造が調子乗ったことを言っているのでしょう。)

ひとまわりしたおかげ?(笑)

とか、時期になったらそんなことも言っていられなくなったりね(笑)

まぁ、ともかくそんな最近です。

おやすみなさんし。

perfume GLITTER PV

ヒトコト:投資始め・・・たい。