handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

as long as you can

今日おっさんたちと(1時間半くらい)打ち合わせしてて気づいたことがある。

長引くにつれて考えた→

「もし今、例えば大地震が起きたら僕はこのおじさん達と一緒に死ぬんだろうか」って。

それは嫌だなと。

でも考えてみれば、それは長く一緒にいれば長く一緒にいる分その確率が高まる。

そこで、自問した。僕が今一緒に居たいのはこの人達か?と。

(打合せ中に何考えてんの?ってツッコミはよしこさん。)

もちろん答えはNoである。

もちろん極論ではある。

でも卒業式の後に学部長(多賀先生)がおっしゃった

「好きな人とはできるだけ長く一緒に居た方が良い」って言葉が僕を襲うように頭に広がった。

急に実感を伴って理解できた。

言ってる意味わかるかな?

1日24時間。

その時がいつきてもいいように。

後悔しないように。

これを見てる人、君も好きな人とできるだけ長く一緒にいてくださいな。我慢はダメよ。

言う。

可及的速やかに好きな人とできるだけ長く一緒にいてください。人生は終わりにどんどん近づく。

「今」は残りの人生の始まり。

だから、できるだけ長くなら、「今から」できるだけ一緒に居るんだよぉぉぉぉ。

好きな人とは、できるだけ長く一緒にいたい。

好きな人とは、できるだけ長く一緒に居たほうがいい。

You should be with who you love as long as you can.

悪いことは言わないからさー。

ヒトコト:

今まで逃げてきたもの。しっかり向きあって、落ち着かせて、落ち着いてきた。

久しぶりに見た。見る前が一番緊張した。

見たらどうのこうもなかった。ただ取り立てる必要はないんじゃないかなぁと思った。

もうわかっているんだし。

そんでもって歯車が回りだす。

正しく生きていれば人生の歯車が回りだします。

ヒトコト2:

そうだった。GWは沖縄一周しませんか!!(どーん)途中ね、砂浜泊しよう。どうでっしゃろ?!(笑(でも本気よよよん。

いやぁね、5月の沖縄だったら、寝れると思うんだよねー。ロケ(?)しながら回りたいよねー。4泊くらいしたいよねー。