handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

僕「は」いたい。

でもヒーローになりたい。

デザートを笑って食べる君のそばに僕はいたい。

2005 apbank fes 「HERO」 櫻井和寿Mr.Children

昔のエントリーを読み返す。

一途だなんてそんなキレイなもんじゃないです。

春は出会いと別れの季節よのぅ。

そう思った銀座。

でもどこかしら安心。はは、悪い性格だ。

でも好きです。(と言ってみる。)