handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

よしなしごと

ラジオな感じでお届けしたい。(笑)

本当によしなしごとだから。

1Q84文庫化。3月26日から3ヵ月連続。

このおかげで、とりあえず5月あたりまで生きていけそう。

●大学院に惹かれる。

社会人でも通えるような大学院。明かしちゃうと

事業構想大学院大学MBA+クリエイティビティ。

宣伝会議とかでよく見るんだよなー。

とりあえず、資料請求ポチッとな。

でも働きながら大学って結構理想かもなー。とかとか。

ここから事業につなげていけたらなーと。

●さんまさんの舞台観に行きたい!

と思ったが、気づくのが遅く、もう売り切れ。

桜井さんと同じく一度は生で観たい人。

メディアにあまり露出しないみたいだけど

毎年舞台をやってらっしゃるようで・・・。来年こそ!!

●ボランティア行きます。

@陸前高田。@3月下旬

(勝手に)尊敬する先輩にあってきます。多分早稲田一(たとえ武道会でも優勝する)だろうな。

誰か連れていければいいんだがにゃー。

後輩と先輩を。

●ふと考えた。

例えば「一度心を通わせたらどうしても気にはなってしまう。」

なら

その理論でいくと、ふーむ、私は、ほとんどの人とは心通わせてないのかー、となる。

多分そういうの私だけでしょう。

(そんなに気になるものじゃないしね、うん。)

ほとんどの人にこれが通じるならば。

そうであれば逆に救われるのか。「まーしょーがないよね。「そういうもの」だから」ですべてお終い。

そこで終わりにするなら。

それでいいのか悪いのかというのは、自分がわかっていることだぁね。

●最近起きたことから考える。

今まで、ひとりで生き過ぎた。これからはみんなで生きていく。

ほーんと、どうやら自分のことばっかり考えて生きてきたみたい。

最近は、ちょっと、人の話を聞くっていうステージらしいので

もっともっと「人のため」に(と書いて「偽」なのだけど)、というか

一体感出して生きていきたいなと思う。

自分だけにフォーカスするの、やめ。

自分の人生!に固執するの終了。

3年前に自分に言ったこと、思い出した。

for others

じゃあ、何かを残すってどういうことなんだろう。

大きなことをやること?組織を作ること?起業すること?コンテンツを作ること?

もちろん、それでより多くの人を笑顔にできたり、幸せにできたら、自分の人生良かったー!!って思えるだろう。

でも、それよりももっと身近な考え方としては、自分の周りで付き合えてる人を楽しませる(幸せにする)ってことだ。

感謝。応えられるようにがんばるんばー。それだけ今はいろいろと余裕が(きっと)あるし。

賭けなのよ。負けがない賭け。

なぜなら

忘れたって生活に変化が生まれるわけじゃないし

忘れなくたって生活に変化が生まれるわけじゃない。

じゃあなんだっていいじゃーん。ということ。

季節と一緒。

流れるべき方向に流れていく。

そして

生きていくってことなんだと思う。みんなとね。

つまり、上のことを心に持ちながら日々行動するってこと。

そんなの何がどうであれ、変わらない。

とか、いっつも冷めたこと言ってるけど!!内心は、あはー、とか、うはー、とか、もやもやーとかもしますよん(笑)必死で取り繕うのも大変ね。

誇らしく好きだ。

心に灯す、原動力。