handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

たまにはちょっと

ほんとミスチル2009ライブのつよがりの声の絞り方は妙技だなぁと思うのですが…。

挨拶終わり。

今までどうもやっぱり心に従っていなかったのだなー感は否めません。

従ってないというより、んー

一方がひっかかりながらも違う道を行くって感じかなぁ。

でも

それってやっぱり違うんです。

もっと素直にさらけだして恥ずかしくも、こっちだなぁて選択を重ねていきたいと思います。

でもねだからといって今までがダメかと言うと全くそんなことはなく、

本筋とは関係がなにもないダンジョンの道でも何か気になって進んでみる

そうすると、あーやっぱりなにもなかったー

って納得できればそれはそれで良いし、

宝箱が見つかったなら、良いアイテムが手に入るかもしれないし、

ともかくダンジョンに対する達成感があがる。

これって人生もダンジョンも同じじゃないかって思う。

人生の達成度、というか尽くした感がでるよね。

例え本筋とは関係のない道やイベントでも。

歩きつくすのもいいかなーと思う。

そういえば僕はRPGをやるとつい関係なさそうなとこまで突っ込んで、何かあるんじゃないか…、とかよく寄り道をしていたと思います。(笑)

なにはなくても達成感がでるよね。

(それでラスボス倒さずにやめちゃうってパターンも多いのだけどね!(笑))

はー、

人生ダンジョン論ということにしてます。

草稿。