handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

やり方

暗殺教室の弱者戦略と作品に触れること

※ネタ(セリフ)バレます。今週のジャンプを読んだのですが(愛読者)暗殺教室が素晴らしかったのでちょと書かせてください。知ってる人向けに書くのであまり細かい説明はしませんが、このあたりのセリフにじーんときてしまった。E組の制度は間違ってるから変え…

世の中思った以上にタイミングだ。

20代も半ばを過ぎて思うのは、人生は思った以上に、想像以上に、タイミングによって成り立っている、ということである。 若いころは(まだ若いけど)、タイミングとか関係なしに、実力なりがあればその物事はあるべきところに収まるのだろうと、そう考えてた…

言葉の文脈

言葉はそれ単体で文脈というかクオリアがある。クオリアって、赤を赤だと思うとか牛って言われたらモーみたいななんか感覚知みたいなことを指すと思ったけど。例えば、あるとき、かわいい女子がいたとして「あーかわいいね」と言うことは、そこに咲いてる花…

割り切ることの難しさ

色んなことが割り切れたらどんなに楽に生きれるだろう。先日、札幌はすすきのを訪れたけれど、すすきのといえば風俗なんかで有名なんだけどそういうのを楽しめない私。別に男が好きとか女が嫌いとかではないのだけれど。「割り切って楽しめばいいんだよ」そ…

地方の生き方と阿波踊り

この夏は地域ビジネスをされている先輩と祭×ツーリズムをご自分で企画されている先輩の企画である阿波踊りに参加して参りました。阿波踊りとは…四国徳島県のお祭りの踊り。「神の二拍子」なんて形容されることもあり、その踊りの簡単さや奥深さ(姿勢を深く深…

一緒にいないと発生する懸念事項。

昔に、(遠距離恋愛で)会えないから別れるというのは意味がわからん、ということを書いたのですが、それがどういうことなのか、ちょっと仮説が立てられたので書いておきます。えーとですね、まぁ構造的には会えないから別れるっていうのは確かに論理的に成り…

仕事はこだわれることで選ぼう

今日も相変わらず、会社にいながらふと考えがよぎった。 仕事はこだわれる、こだわることができる、分野を選んだほうがいいのではないかということ。 就活などで迷う方もいらっしゃるかもしれないので、ひとつの考え方としてメモしておきたい。 細部までこだ…

神明宮にお参り。

さて、この6月は気分的にどよんとしておりました。仕事も考えなくてはならず、それを優先的に、と思うといろいろな対応が疎かになったり、面倒になってしまったり、はたまた優先的にできなかったり。まぁちょっとずつ進むしかないんですけど。株もこの6月は…

やっぱりいい!テレビ番組の存在。

はいさい。 以前、最近のNHKがアツイ、という話を3秒くらいしました。 今回はその辺を丁寧にお話し致します。 まずきっかけですが、 ふと深夜起きてると、ぱっとNHK何やってるのかなーとかチャンネル回したときに、(チャンネル回すって表現古いのかしら?)や…

成功の恐怖

成功するよりも失敗していた方がいい。 失敗してたほうがプレッシャーがかからなくて好き。 こんな嘘のような感覚。 最近、もしかしたら、こういう自分が潜んでいるのかもしれないと思う。 成功が怖いから失敗の方に引き寄せられる。 失敗したらそれを認める…

26歳となりまして。

先日誕生日を迎えまして、おかげさまで私も20代の後半 26歳になったようです。 なんか仕事だったり、プライベートだったり思うことはあるような気がするのですが Twitterにもちょろちょろ垂れ流しているので、ここにあんまりまとめられませんね。 これは、と…

何をして喜ぶ?

リクルート出身の営業本とかを読んでいると、「そもそもこの人と私って何が嬉しいとか何が楽しいとかっていう感覚が違うんじゃないか」って気にさせられる。仕事ができる、人脈が広い、営業スキル万歳、何億の仕事がどう…。手に取ったのは確かなんだけど、な…

気になる人と結婚するためのタイミング論

といってもそろそろ寝ないといけない時間ですね。 えーと、まず結婚の話をします。いえ、婚期の話、いえ、付き合う話。。。違うな(笑) 付き合うって意味がわかったのは本当最近のことで今までのことを反省しっぱなしなのですが、それはまぁひとまず置いて…

海外の反応「あれはNINJAなのか?」○○が海外で話題に。

とかいうリード文あるじゃないっすか。「海外で話題に」「忍者!日本!」などのコメント、とかのリード文で興味を持たせようとするのもうそろそろ飽きている。そうやって紹介したい気持ちはわかるけどさ。じゃあそれ本当に例えば米国持ってて見せたら知って…

責任感

言葉を発する際はなるべくその実現の可能性を考えながらできることを発するようにしているのだけどそれはつまり何かを発言した責任感が私にプレッシャーをかけるからで、その言葉を発したその瞬間から僕はその言葉に縛られて生きるようになる。不思議と。い…

君だからこそやる理由

本当にこれでいいのか確信も持てずにやっていることこれって本当に人のためになっているか疑問を持ちながらする仕事なんのために生きてるかわからずに生きることもっと優しくなりたいと思うこと私にはこんなことは向いてないと思うこと悩んで悩んで悩む。そ…

人の哲学に揺さぶられることが減ったと思う

この歳まで生きてくると、自分の哲学が決まり切っているのか、他人(の良いところも)を自分の糧にしようという向上心がないのか、頑固になっただけなのか他人の話を聞いて、「へぇー!そんなの考えもしなかったな!」と思うことが減ってきている気がする。な…

浅田真央さんの引退について思うこと

なんだかふとニュースを見ながら思いを馳せる。私も高校まで陸上の長距離を真面目にやっていて引退するときがやってきたときのことを思い出す。あくまでそこらの感覚で、そりゃお前世界選手権だのオリンピックだの史上最高得点だの、いうレベルと同じに扱う…

警察官救援記録。ボランティアへ

「泣かせてしもてごめんね。ここの人もみんな初めは下を向いたのよ。そのうち上を向いてね、涙を止めてね。涙が止まったら前を向くの。大丈夫だから」 検視作業に従事する、ご遺体の泥を必死に拭う、自分の子どもと同じくらいのご遺体に涙する、朝夕「あり…

記憶と記録と

記憶に残る人がいる。記録に残る人がいる。特にスポーツとかじゃなくて、人付き合いしていく上で、そういうこともあるんじゃないかと思う。先に記録。記録に残る人。ひどいこと言うかもしれないけど、あ、この人とここ行ったよなとかこういう遊びしたとか私…

自分に天邪鬼

仕事の待ち時間でひとかき。はてさて、最近は自分に対しても天邪鬼が発揮されているようで、Aじゃないと思ってたことがいや本当はAなんじゃないの…?っていらぬ謎かけをしてしまって自分が何を望んでいるのかわからないような日々。あ、それはそうと、大学の…

苦しい時に勇気と前向きな力。

幸せになるのに苦しさは必要ないと思っていたけど苦しさも、一瞬のチャンスと喜びと楽しさに敏感になるために味わっておいていいものなのかもしれない。知らずに過ごしてたら、前髪しかないチャンスの女神には気づけないかもしれない。苦しさを味わってるか…

比べること

あ、このまえの「例えばおいしい」で書いたけど、今、比べることの無意味さがわかった気がした。人と人を比べちゃいけない、というのは、倫理的にとか、それが失礼だから、とかが理由だと思っていたけど違うんだ。うん多分違う。多分本当の意味は、人のこと…

アイデア会議2.5th

今日の議事録 今日、アイデア会議3回目とはいわず、2.5回目を行ってきました。 というのも、早稲田大学のショッカーズのりんくん、と踊り侍のあかぎくんと共にアイデア会議をひっそり(?)と行ったからです。 やはり、自分とはまったく違う経験、経歴、人、…