読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第2幕。

暗殺教室の弱者戦略と作品に触れること

※ネタ(セリフ)バレます。今週のジャンプを読んだのですが(愛読者)暗殺教室が素晴らしかったのでちょと書かせてください。知ってる人向けに書くのであまり細かい説明はしませんが、このあたりのセリフにじーんときてしまった。E組の制度は間違ってるから変え…

言葉の文脈

言葉はそれ単体で文脈というかクオリアがある。クオリアって、赤を赤だと思うとか牛って言われたらモーみたいななんか感覚知みたいなことを指すと思ったけど。例えば、あるとき、かわいい女子がいたとして「あーかわいいね」と言うことは、そこに咲いてる花…

個性とは「組み合わせ」ではないかと思う話。

先の、カンブリア宮殿(ブロンコビリー)を見ながら、ぴょーん、とタイトルの考えが浮かびました。ブロンコビリーって愛知県地盤のステーキ&ハンバーグ屋さん。肉を安く仕入れるためにスジの処理にちょっと手間かかる肉(でもおいしい)、魚沼産コシヒカリ(通常…

割り切ることの難しさ

色んなことが割り切れたらどんなに楽に生きれるだろう。先日、札幌はすすきのを訪れたけれど、すすきのといえば風俗なんかで有名なんだけどそういうのを楽しめない私。別に男が好きとか女が嫌いとかではないのだけれど。「割り切って楽しめばいいんだよ」そ…

地方の生き方と阿波踊り

この夏は地域ビジネスをされている先輩と祭×ツーリズムをご自分で企画されている先輩の企画である阿波踊りに参加して参りました。阿波踊りとは…四国徳島県のお祭りの踊り。「神の二拍子」なんて形容されることもあり、その踊りの簡単さや奥深さ(姿勢を深く深…

一緒にいないと発生する懸念事項。

昔に、(遠距離恋愛で)会えないから別れるというのは意味がわからん、ということを書いたのですが、それがどういうことなのか、ちょっと仮説が立てられたので書いておきます。えーとですね、まぁ構造的には会えないから別れるっていうのは確かに論理的に成り…

ヒト、コト、トキ。の時代になってきた。

わたくし、中学校の社会の時間に、資本主義の基本は 「ヒト、モノ、カネ」だと教わりました。 (これ誰が入ったんでしょう?フォード?・・・(調べる)・・・テイラーみたいです。何かと工場の生産性やらを科学的に管理した人だったかな。) と、教わってき…

なにかを決断する時には、理想の人を思い浮かべてみる。

最近、あぁそうかも、と思うようになったことなのですが 例えば何かに迷っているとき、AとかBとか何かを決断するとき、 ややこしいけど、 Aの決断をする自分と、Bの決断をする自分と、 私の好きな(理想)の人は、どちらを好きだろうと考えてみる。 別に具体…

成功の恐怖

成功するよりも失敗していた方がいい。 失敗してたほうがプレッシャーがかからなくて好き。 こんな嘘のような感覚。 最近、もしかしたら、こういう自分が潜んでいるのかもしれないと思う。 成功が怖いから失敗の方に引き寄せられる。 失敗したらそれを認める…

提供される人生を生きたいか。

私、時間があるときに2時間~くらいノートに向き合って、そこに思った(自問自答)ことでひたすら行を埋めていく作業をたまにするのですが、少しスッキリします。 何かと考えずに進んできちゃったなぁという割合が自分の中で増えた時に発動します笑。 いっか…

26歳となりまして。

先日誕生日を迎えまして、おかげさまで私も20代の後半 26歳になったようです。 なんか仕事だったり、プライベートだったり思うことはあるような気がするのですが Twitterにもちょろちょろ垂れ流しているので、ここにあんまりまとめられませんね。 これは、と…

国語辞書のお知らせ

今しがた、人をうまく励ませる言葉が見つからず、うまく励ませもせず、遠吠えを「あおーーん」とするだけでなにも伝えられませんでした。。。悔しい。ということもあり(人生的にも言葉に強くなりたいという思いはありまして)国語辞書が欲しいなぁと数ヶ月前…

100%ではない結婚

最近福山雅治さんが結婚ということに話している記事を見かけて。以下独身最後の大物と言われる福山。なぜ今まで結婚しなかったのか?という最大の疑問について直球で聞かれると、「何かちょっと違うかな、と思うところを、受け入れないと結婚にはいかない、…

人の哲学に揺さぶられることが減ったと思う

この歳まで生きてくると、自分の哲学が決まり切っているのか、他人(の良いところも)を自分の糧にしようという向上心がないのか、頑固になっただけなのか他人の話を聞いて、「へぇー!そんなの考えもしなかったな!」と思うことが減ってきている気がする。な…

浅田真央さんの引退について思うこと

なんだかふとニュースを見ながら思いを馳せる。私も高校まで陸上の長距離を真面目にやっていて引退するときがやってきたときのことを思い出す。あくまでそこらの感覚で、そりゃお前世界選手権だのオリンピックだの史上最高得点だの、いうレベルと同じに扱う…