handmade

日記ですな。私が生きた証。 私が自ら作り上げていく人生。 第3幕。

2018夏阿波

アホーなことから、真面目なことまで話せる価値観のある人と過ごせる環境が何物にも代え難い。 スキルとか、キャリアとか、そーんなことではなく、まず人生があって、その人生を私にとって間違いなく豊かにしてくれる夏でした。 去年は株式投資に専念してた…

夢、とか、これだとか。

夢なんてねぇですが、 早稲田に入った時とか ギター手にした時とか 注文が約定した時とか 南中ソーラン踊った時とか 「これだ!」みたいな感覚は存在している。そこらへんがきっと夢。 これらを大事にしつつ、新しい「これだ!」に出会えるように。南中ソー…

逃げるは恥だが

そりゃ元々希望のポジションではないことはそうなのだ。 理想的なものを頭で思い描けること、固執できることを仕事にするか、割り切るかどっちかだと。で、固執できると思ったことに全然熱意がわかないパターンもあります。 オンとオフすごい分かれるのは働…

メモ

解決可能に思えるちょっとの課題を(できれば人と)解決すること(キャリア的に言えばその解決方法が広告的手段、見方を変えること、考えが変わること、気づくこと、知ること、によってというところを魅力に感じている。あ、広告手段的なよさこいとかできないか…

限界

限界を感じるところが限界なんだけど限界感じる。 なんにもできない気になってしまうなぁ。 12月から3月の記憶はあるが3月からの記憶がない。

まつりさんを想う

普通に寝不足とか疲れって酒に酔ってるくらい多分注意力なくて、判断力なくなって、不注意で、事故で、自分で、死ぬ。 つい赤信号を渡って、つい脇見をして、ついぼーっとして、つい後方確認をしなくて。 彼女を想う。 彼女の墓参りに行きたいとふと想う。

キャパは気持ち

多分処理する方法、手足の動かし方だけではなく、それは考え方のレベルから変えれば処理できることは増えると思う。 んでそれを身につけるのは、「身につけたい」と思うかどうかだと思う。 要するに変なこと言うが、キャパは気持ちで広げられる、とは思う。 …

ポーランド戦

結果かプロセスかいう話じゃなくて、bestを良しとするかbetterで良しとするかだと思いますけど。 白熱して必死でスーパープレーで勝てるのが一番。それはみんなわかってる。 ではそれ以外に価値はないのか。 次点はどこだ。 betterで許せるか。 betterになる…

怯えている

簡単に言うと怯えている。

モノゴトが知られる経路

物事の全体を見据えたい、俯瞰したいクセがある。 とはいえだからアウトプットが高いのかと言われるとよくわからないけど。 だからアウトプットの質を保証するものでもなかく、ただただ、整理や俯瞰が好きなのだと思う。 頭の整理。 広告やPR業務も含め、そ…

曖昧模糊

こうはなりたくないなーと こうなれたらいいだろうけど、私はそんなポテンシャル無いよなーというのと

紙に書くこと

たらればさんの、悩んだら紙にアウトプットしろって本当その通りだと思った。 書きましょう。紙は「外部記憶装置」として大変優秀です。入力した瞬間から出力し続けてくれます。 #peing #質問箱 https://t.co/SggEqmAd6d pic.twitter.com/wzPCfDdC6w — たら…

やっぱり睡眠

どんなにテンションが高めの夜でも7時間睡眠には努めないときつい。ということがわかった朝。

価値基準

価値基準が違うと難しい。

記者の質問の価値

事実を両方から聞くのが記者の仕事。 心が痛むか、申し訳ないと思うか感情を聞くのがワイドショーの仕事。 目的が違うなら記者の質問時間とワイドショーの質問時間分けて欲しい。 もしくは全文書き起こしから事実に関する質問をソートできるようにしたい。 …

休日

休日は休日のtodoを処理する。 そうじゃないとやりたいことができない。 さんまさんは30過ぎまで「まどろむ」という言葉を知らなかったそうな。 ぼーっともしないんだそうだ。 良いんだか悪いんだか、まだよくわからない。 処理していくことに喜びはあります…

咳に効いたネックピローの話

はい、またしてもネックピローの話します。(先に言う) これ、ほんとみなさん知っておいて欲しいのですが、咳にもネックピローが効いて驚きました。(個人の感想) 私、咳風邪?なのか咳ぜんそくなのかもはやわかりませんが、一回咳にかかるとすんごく長く罹っ…

履歴書の逆算

履歴書に何が書けそうか逆算して取り組もう。 走った先に振り返って履歴書やキャリアがあるんじゃなく、 どうキャリアを積みたいか(どう履歴書に書くことによってそれが得られるか)に合わせて取り組むのもありよね。 だからいきたい方向では何が重宝がられる…

肩こりに効いたネックピローの話

いきなりですが、少し前、私は肩こりに悩んでおりました。 いくらインターネットで探しても良い情報がなくいろいろ試した(接骨院に通ってみたり、運動してみたり)末、たどり着いた情報があります。 余談ですが、肩こりの解消法で検索して、まとめ記事みた…

グレイテストショーマンの感想。多分みなさんが思ってるように。

先日グレイテストショーマン観てきました。 その感想をTwitterにもあげたのですが、つらつら書きますね。 ネタバレごめん 言ったからね。笑 ネタバレごめんグレイテストショーマン→・上演後メイキングが本編を超える。 ・ミュージカル映画が嫌いな人は嫌いそ…

象徴する1人のムーブメント

さっき、都内でゼッケンつけて4人ほどでオリエンテーリングみたいなことをしている集団があったのですが、あれはなんだったのでしょう。 検索してみよう…とtwitter検索で調べたのですが 「妨害されても走り抜いた」ボストン・マラソン初の女性公式ランナー、…

人間

そもそも根本的に人 人間が違うと人は違うということに解像度高く接してこなかったのだろうなぁ。 人はもっと似てるものかと思ってた。 どうしたものか。

目的志向

私今までコミュケーション能力とか、苦手な分野だな〜と思ってたというか思わされてたというか、とにかく少なくとも得意な分野ではないと思ってたんですけど。 それはまぁそうなんでしょうけど、でも 祭りとか好きで、みんなが一方向を向くようなコミュケー…

どうしたってフィルター

歳のせいなのか、環境の変化で思うのかわからないけど、自分の価値観も考え方も、 自分というフィルターを通してるからこそのものなんだな〜と思う。 よく個性がないなんて悩む種類の悩みがあるけど、どうしたって個性出てるから。 んでもってその自分フィル…

若さ

若さでレバレッジかけるだけです。 ここが分かれ目な感じ。 もっかいドライブしようと思うか思わないか。 まぁそれはいつでもいいんですけど 常に自分がやろうと思わないと、場を作るように。

それが何なの

って疑問に答えられるんだろうか

有能さは環境にもよって定義される

英語がいくらできても英語が必要なところにいなきゃ意味がないみたいな。有能さは環境によっても定義されるだろうし、じゃあその環境は居たい環境なのかも大事なわけで。 トップ営業が起業した、ならいいけど トップ営業が家庭菜園に目覚めた。 みたいな本が…

考えることでネガティブに寄らない

考えないとネガティブに引っ張られる。 人によっては考えないことでネガティブに寄らないのだろうけど、多分私は考えることでネガティブに寄らないのだと思う。 考えてないとエンスト起こすのはある意味悪い癖。燃費の悪さ。 4月は考える時間取れなかったも…

呼吸

息を吸う、息を吐くということをやらなくちゃいけないことと思った途端に息がつまるようになるだろうから、 意識せずにできることはできるということだけ知っていれば良くて、わざわざ”やろう”、と思わない方がいい気がした。 呼吸のように自然にできること…

無能エリア

どれだけ進んでもそのエリアでは凡人になる(だからこそそのエリアにいる)と言う。 というけどイチローはいつだって凄い。 大リーグより上がないからかな。 上がない世界で結果残し続ければ凄いままか。 宇宙リーグがあったらイチローさんも凡人になるのかし…